難しい病気を治すには、専門医が不可欠となります。また、適切かつ迅速な検査室、
より高度な治療が可能な医療機器の設置も必要となります。さらに難病に対して、研究機関との連携も必要となります。
そしてホームドクターとの強固な連携により、動物たちとそのご家族に安心をご提供させていただきたいと考えています。
私たちはこの医療ネットワーク作りを「うちの子治すぞPROJECT」と名付けました。
このプロジェクトに向けて、当院を増設することになりました。このブログを通し、皆様に進捗をご紹介させていただきます。 うちの子治すぞPROJECT
2017年2月9日

《画像診断科からのお知らせ》

画像診断科にてHITACHI社製の超音波画像診断装置 ARIETTA70を導入しました。
高感度で高分解能のプローブを搭載する機械に変更することによってより精度の高い画像を描出できる様になりました。
   DSC07686 のコピー
DSC07680 のコピー
2017-01-25 12.08.49