難しい病気を治すには、専門医が不可欠となります。また、適切かつ迅速な検査室、
より高度な治療が可能な医療機器の設置も必要となります。さらに難病に対して、研究機関との連携も必要となります。
そしてホームドクターとの強固な連携により、動物たちとそのご家族に安心をご提供させていただきたいと考えています。
私たちはこの医療ネットワーク作りを「うちの子治すぞPROJECT」と名付けました。
このプロジェクトに向けて、当院を増設することになりました。このブログを通し、皆様に進捗をご紹介させていただきます。 うちの子治すぞPROJECT
2017年6月10日

行動診療科を行なっております

当院では入交先生による行動診療を行っております。

入交先生は日本で唯一の行動治療学専門医です。

過剰に吠える、かみつく、尻尾を追う、体の一部をなめ続ける、粗相など困った問題行動の原因となりそうなことを飼い主様と問診しながら突き詰めていきます。

問題行動の治療は大きく 3 つの方法を組み合わせて行います。1つ目は環境の整備 や調節、2つ目は行動療法、3つ目が薬物療法です。

そのため1人の患者様に十分な時間を取り、その後も飼い主様と連絡を取りながらその動物に適した環境作りや治療法を提案していきます。

image4 image1 image6

問題行動に悩まれている飼い主様、興味がある方は一度お問い合わせしてみてはいかがでしょうか?

なお、現在診療予約が非常にとりにくくなっております。まずはお電話ご相談ください。